☆「留学前」不安や心配事 ①治安について

2023年09月12日

留学心配イラスト②

いつもお世話になっております。「天白区塩釜口」の㈱プレディオ プラスの伊藤です。

 

今回の特集記事は、「留学前」いろんな不安や心配事 について

 

ー 第1回ー「①治安」について になります。

 

「留学」が近づいてくると、ようやくその時が来たという「ワクワク・ドキドキ」した期待感と同時に、いろんな不安な気持ちが湧いてきて、現地でちゃんとやっていけるのかととても心配で複雑な気持ちになってくるものです。

 

そのワクワクやドキドキの期待感も、いろんな不安や心配事も含めて、海外留学する皆さんなら必ず抱く普通のことなのできっと大丈夫ですから安心してください。

 

ー「留学前」の不安や心配事ー

①治安が心配

②英語など(現地の言葉)が通じるか不安

③友達がちゃんとできるか不安

④学生寮やホームステイ先での生活が不安

⑤授業にちゃんとついていけるか心配

⑥ホームシックにならかいか不安

⑦お金が足りるか心配

⑧食べ物が合うかどうか心配

⑨差別を受けるかもと不安 などなど。

 

そこで、上記①~⑨の留学前の心配事についてを計3回に分けて特集して参りたいと存じます。

 

■第1回は「①治安」について。

 

第2回は「②英語~⑥ホームシック」の上記の5つの心配事について。

 

第3回は「⑦お金~⑨差別」の上記の3つの心配事についての特集記事になります。

 

海外留学する皆さんが抱く「留学前」のいろんな不安や心配事について 計3回の特集記事とさせていただきます。

 

もちろん、留学にもいろいろあって、サッカーなどの「スポーツ留学」、文科省のトビタテ留学ジャパンをはじめ、YFUやAFSなどへの応募での短期留学や交換留学に行かれる学生の方々。また、大学の協定校などへの「交換留学」をはじめ、「短期留学」や私費での「一般留学」に行かれる学部生や大学院生の皆さん。そして最近特に人気の「海外インターンシップ」や、社会人の方で「海外赴任・海外出張」に行かれる皆さんも、どうぞ箸休め記事としてのんびり眺めて見てください。

 

それでは早速ですが、第1回「①治安」についてを一緒に見ていきましょう。

 

そして、留学先がまだ決まっていない方は、是非このタイミングでいつ行くか具体的に考えてみませんか?

 

■心配事 ①治安について

留学心配イラスト14

海外留学はただの旅行とは違い、留学先で長期的な生活を送ることになります。長く滞在するからこそ、「危ない目にあったらどうしよう」とか「スリや盗難被害が心配」など、現地の治安について不安になってしまいます。

 

実直的な話、日本は世界の国々の中でもトップレベルで治安の良い国と言われています。そんな国にいるとついつい防犯意識が薄くなってしまいます。しかし、残念ですが海外ではスリなどの盗難事件が日常的に多発しているなど、日本とは違い犯罪が身近に起きていることがよくあります。

 

このような危ないトラブルに出来るだけ巻き込まれないためにも、現地では「安全面」に意識を変えて一定の緊張感を持って生活を送るようにすることが何より大事だと言えます。

 

例えば、「電車やバス、タクシーでは居眠りをしないようにする」、「財布をズボンの後ろのポケットなど、簡単に盗まれるような場所に保管しない」など、些細なことから気をつけることが大切なのです。

 

また、基本的なことですが、危ない地域については信用できる現地の人に事前に聞いて、その助言通りに夜遅くには近づかない、1人ではなく誰かと一緒に行動するようにするなどの対策も大事なことです。

 

防犯意識を日本にいる時と、海外にいる時で変えるように強く意識しておくことが重要です。ですが、最低限上記のような気をつけるべきことをしっかりしていれば、必要以上に心配する必要もないかと思います。

 

また、ひとつの参考データとして、世界の安全な国・危険な国のランキングの「2023年版 世界平和度指数」もありますので、どうぞ留学する国を決める際の参考にしてみてください。(出典:IEP-Global Peace Index 2023年時点)

 

■世界平和度指数ランキング

留学心配イラスト①

「世界平和度指数(Global Peace Index)」とは、世界各国の平和度合いを指数化し、ランキング形式でまとめたもので、オーストラリアに本部を置く国際的なシンクタンクである「経済平和研究所(IEP)」が毎年ランキングを発表しています。

 

対象となるのは、世界人口の99.7%を占める世界163の国と地域だそうです。

 

以下の3つのカテゴリーをさらに23項目に細分化して評価しているそうで、スコアが低いほど平和度が高く安全であると示しているそうです。

 

■社会の安全・治安

■現在進行中の国内外の紛争

■軍事化

学生数ランキングイラスト⑤

■2023年 世界平和度指数ランキング表 (163の国と地域)

順位・国名 スコア(☆数値が低いほど安全=上位ほど安全)
1.アイスランド 1.124
2.デンマーク 1.310
3.アイルランド 1.312
4.ニュージーランド 1.313
5.オーストリア 1.316
6.シンガポール 1.332
7.ポルトガル 1.333
8.スロベニア 1.334
9.日本 1.336
10.スイス 1.339
11.カナダ 1.350
12.チェコ 1.379
13.フィンランド 1.399
14.クロアチア 1.450
15.ドイツ 1.456
16.オランダ 1.490
17.ブータン 1.496
18.ハンガリー 1.508
19.マレーシア 1.513
20.ベルギー 1.523
21.カタール 1.524
22.オーストラリア 1.525
23.モーリシャス 1.546
24.ノルウェー 1.550
25.エストニア 1.563
26.スロバキア 1.578
27.ラトビア 1.582
28.スウェーデン 1.625
29.ポーランド 1.634
30.ブルガリア 1.643
31.ルーマニア 1.649
31.スペイン 1.649
31.台湾 1.649
34.イタリア 1.662
35.クウェート 1.669
36.リトアニア 1.671
37.イギリス 1.693
38.北マケドニア 1.713
39.コスタリカ 1.731
40.アルバニア 1.745
40.ベトナム 1.745
42.ボツワナ 1.762
43.韓国 1.763
44.モンゴル 1.765
45.モンテネグロ 1.772
46.ラオス 1.779
47.シエラレオネ 1.792
48.オマーン 1.794
49.東ティモール 1.796
50.ウルグアイ 1.798
51.ガーナ 1.799
52.セネガル 1.827
53.インドネシア 1.829
54.アルゼンチン 1.837
55.マダガスカル 1.846
56.ナミビア 1.859
57.モルドバ 1.873
58.チリ 1.874
59.ガンビア 1.888
60.ギリシャ 1.890
61.ボスニアヘルツェゴビナ 1.892
62.ヨルダン 1.895
63.ザンビア 1.898
64.キプロス 1.904
65.セルビア 1.921
66.アルメニア 1.929
67.フランス 1.939
68.パナマ 1.942
68.パラグアイ 1.942
70.トリニダードトバゴ 1.946
70.コソボ 1.946
70.リベリア 1.946
73.カンボジア 1.947
74.マラウイ 1.970
75.アラブ首長国連邦 1.979
76.カザフスタン 1.980
77.ジャマイカ 1.986
78.ボリビア 2.001
79.ネパール 2.006
80.中国 2.009
81.チュニジア 2.010
82.赤道ギニア 2.013
83.ドミニカ共和国 2.019
84.アンゴラ 2.020
84.モロッコ 2.020
86.ウズベキスタン 2.033
87.ギニアビサウ 2.045
88.バングラディシュ 2.051
88.ルワンダ 2.051
90.コートジボワール 2.053
91.タンザニア 2.058
92.タイ 2.061
93.ガボン 2.068
94.ジョージア 2.071
95.アゼルバイジャン 2.090
96.アルジェリア 2.094
97.エクアドル 2.095
97.パプアニューギニア 2.095
99.キューバ 2.103
100.トルクメニスタン 2.107
留学心配イラスト⑨

■世界平和度指数ランキングつづき 101位~140位

順位・国名 スコア(☆数値が低いほど安全=上位ほど安全)
101.キルギス共和国 2.110
102.タジキスタン 2.114
103.グアテマラ 2.130
103.ペルー 2.130
103.トーゴ 2.130
106.ガイアナ 2.134
107.スリランカ 2.134
108.バーレーン 2.145
109.エスワティ二 2.168
110.ベナン 2.177
111.レソト 2.191
112.ジブチ 2.196
113.コンゴ共和国 2.210
114.モーリタニア 2.228
115.フィリピン 2.229
116.ベラルーシ 2.248
117.ケニア 2.254
118.モザンピーク 2.259
119.サウジアラビア 2.260
120.ホンジュラス 2.265
121.エジプト 2.267
122.エルサルバドル 2.279
123.ニカラグア 2.294
124.ジンバブエ 2.300
124.ウガンダ 2.300
126.インド 2.314
127.ギニア 2.359
128.ブルンジ 2.393
129.ハイチ 2.395
130.南アフリカ 2.405
131.アメリカ合衆国 2.448
132.ブラジル 2.462
133.エリトリア 2.505
134.パレスチナ 2.538
135.レバノン 2.581
136.メキシコ 2.599
137.リビア 2.605
138.ニジェール 2.625
139.カメルーン 2.660
140.ベネズエラ 2.693
140.コロンビア 2.693
留学心配イラスト⑥

■世界平和度指数ランキングつづき ワースト22

順位・国名 スコア(☆数値が高いほど危険=下位ほど危険)
142.チャド 2.699
143.イスラエル 2.706
144.ナイジェリア 2.713
145.ミャンマー 2.741
146.パキスタン 2.745
147.トルコ 2.800
147.イラン 2.800
149.北朝鮮 2.848
150.ブルキナファソ 2.868
151.エチオピア 2.872
152.中央アフリカ共和国 2.934
153.マリ 2.963
154.イラク 3.006
155.スーダン 3.023
156.ソマリア 3.036
157.ウクライナ 3.043
158.ロシア 3.142
159.コンゴ民主共和国 3.214
160.南スーダン 3.221
161.シリア 3.294
162.イエメン 3.350
163.アフガニスタン 3.448

■まとめ

留学心配イラスト⑦

2023年 世界平和度指数ランキングで1位になったのはアイスランドで、2008年から16年連続の快挙となるそうです。アイスランドは軍隊をもたない「非武装」の国として知られています。

またランキング上位には、デンマーク、アイルランド、オーストリアなど、ヨーロッパの国々が多くあがっています。

 

そして日本のランクは9位で、2022年と同じ順位でした。

 

それに対して、もっとも危険な国になったのはアフガニスタンでした。世界平和度指数ランキングで8年連続での最下位になるのだそうです。アフガニスタンは、日本の外務省でも海外渡航に関して「退避勧告」を出す危険な国で、テロ、誘拐、強盗などの危険が常にともない、非常に不安定な治安情勢が続いているそうです。

 

また、2022年2月からはじまった、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻では、1年を過ぎても収束する気配が見えていないため、ロシアやウクライナも世界平和度指数は非常に低い順位になっています。

 

実直的な話、世界9位の安全な国である日本にいると、留学や海外赴任にでもならない限り、他国での暮らしを考える機会は少ないかもしれません。しかし地球上には、命の危険が伴うような中で、一日一日を過ごしている人も多くいるというのが実状なのです。

 

いかがでしたでしょうか。今回は「留学前」の心配事について、①「治安の心配」について特集してみました。

 

特に今年は、長かった新型コロナによる規制がようやく解除され、今まで新型コロナ禍で留学に行きたくても行けなかった人たちが、満を持して通常の留学はもちろん、短期留学や旅行を計画する人たちも大幅に増えると考えられます。

 

あなたが海外留学に興味を持ったら、是非とも、あなた自身で「留学したい国」、「留学奨学金制度」や「留学に役立つ資格」、「大学の留学プログラム」や「大学の協定校」、「実際に留学に行くタイミング」や「親御さんへの留学の同意の取り方」なども含めていろいろと調べてみてください。

 

本当に大学生活は夢のような貴重な時間です。

 

いざ留学が目前に迫って来ると、ふと現地の治安が心配になってくる方も実際に多くいらっしゃると思います。

 

ですが、あなた自身が昔から夢だった留学について、どの国のどんな大学に留学するかを真剣に調べて準備をしたのですからきっと大丈夫です。安心してください。

 

微力ではありますが、あなたの留学が絶対成功しますように心からお祈りを申し上げます。

 

 

 

 

留学心配イラスト⑤
箸休め記事 黒板イラスト

■「箸休め記事一覧」

「トビタテ奨学金」2024年度 応募状況など

 

「業務スーパー奨学金」が選ばれる理由!

 

海外留学への挑戦!はじめての短期留学!

 

大学生が「交換留学へ出発するまで」のスケジュール

 

大学生活にこそ「自転車と原付バイク」

 

「新大学生が入学までにすること8選!」

 

一人暮らしの大学選びで「立地」は重要ですか?

 

「大学選び」の重要なポイントについて

 

大学受験「ホテルの予約」や「親の同行」について

 

日本と諸外国の「成人式」や「風習」など

 

「スーパーグローバル大学」について

 

「QS世界大学ランキング2024」について

 

2024年度「英検」の一部変更について

 

「世界 何でもランキング」①湖、川、山、スポーツなど

 

「留学希望の学生」が親の同意を得る方法

 

「大学生の留学の種類」ってどんなのがあるの?

 

「大学生の交換留学」ってどうなの?

 

「高校生の交換留学」ってどうなの?

 

アメリカ留学を考えている方へ ③米国の大学16~30位

 

アメリカ留学を考えている方へ ②米国の大学 1~15位

 

アメリカ留学を考えている方へ ①アイビーリーグなど

 

フィリピン留学を考えている方へ

 

ニュージーランド留学を考えている方へ 

 

カナダ留学を考えている方へ

 

「留学前」不安や心配事 ③お金、食べ物、差別

 

☆​「留学前」不安や心配事 ②英語が通じるか心配

 

都道府県人口・面積ランキング他、日本の都市人口TOP100 

 

「国立大学」・「私立大学」学生数ランキング(2023年版)

 

大学生の成績評価「GPA」を考える

 

人気の「総合型選抜・学校推薦型選抜」について

 

春から大学生、はじめての一人暮らし!

 

オーストラリア留学を考えている方へ

 

イギリス留学を考えている方へ

 

英検、TOEIC、TOEFL、IELTSの4つの比較

 

オープンキャンパスに行こう!

 

受け入れ留学生の多い大学ランキング

 

主要大学の「一般入試率」ランキング

 

アメリカの大学ランキングTOP200

 

日本の大学図書館蔵書数ランキング

 

「国公立大学」「私立大学」学生数ランキング

 

大学入試(総合型選抜)、いよいよ本番!

 

 

■不動産売買のご相談はお任せ下さい!

来店

弊社では、媒介契約の種類にかかわらず「仲介手数料30%割引」とさせていただいております。

 

今年は、新型コロナ禍でマイホーム購入を様子見していた購入希望者様たちが、満を持して動き出してくると予想しており、それに伴い不動産売買も活発になると考えております。

 

すでに地域のよっては、思いがけず高値取引されているケースも複数見受けられております。

 

ご所有不動産の「空き地」や「空き家」のご売却をお考え中のお客様は、是非、担当「伊藤」までどうぞお気軽にご相談くださいますようお願い申し上げます。

 

もちろん、みなさまからのご相談内容は「秘密厳守」で対応させていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

 

※「無料査定」「相談無料」「安心仲介」「意向重視」をお約束いたします。