★「年間を通じた不動産需要期に備えて」

2018年12月21日

例年、「年末・年始の長期休暇は、購入希望者が長期休暇を利用してご実家等へ帰省され、不動産の購入相談(資金援助も含む)に行かれる時期でもあるため、1月15日以降は不動産への購入相談(特に春休みまでに入居できる物件)が増加する傾向になります。」

 

また、特に今回は、「2019年10月1日」より「消費税率が10%へ増税される予定」のため、是非このタイミングで不動産売買に備えてご準備いただくことを強くおすすめいたします。

 

★“不動産売買の窓口役に弊社をご指名ください。”

【弊社をご利用いただくメリットはこちらをクリックしてください。】

※上から順番に各設問の右側の『+』ボタンをクリックしてください。

年間を通じた不動産需要期に備えて